Skip to content

カリキュラム

3つの特徴

入学した学生は、本学科のカリキュラムによって地域社会に貢献でき、また、社会から信頼される技術者に育ちます。次の3つが大きな特徴です。

(1) 少人数教育による基礎学力修得
重要な科目は少人数教育で実施し、技術者に必要な基礎学力を養います。
(2) 多様な問題解決能力の養成
市民生活を支える広い分野に対応した専門科目を勉強し、実験・演習・実習・卒業研修などを通して、いろいろな問題を 認識し、それを解決する能力を養います。
(3) 倫理観と職業観の育成
1年生から3年前期までのセミナ-とそれに続く卒業研修で、5から8名の学生に教員1名の体制により、工学の知識を学ぶ 堅実な姿勢、および高い倫理観、豊かな人間性、しっかりした職業観を養います。

都市マネジメント学科カリキュラムの流れ